亜鉛が重要

亜鉛は体にとってとても重要な栄養素です。

亜鉛は100種類を超える酵素の活性に関与していると言われ、必須ミネラルの
ひとつとされています。

しかし、現代の食生活では亜鉛の摂取率が下がっていると言われています。
その理由は食生活の変化です。食生活が欧米化し、肉中心の食生活を
している人が多くいます。

その影響や野菜などの栽培方法が科学的になり、以前より亜鉛の含有量が減っている
とも言われています。

またもともと亜鉛は体内への吸収率が低いのです。
また亜鉛が含まれている食物を調理する過程で亜鉛が失われることも多いのです。

なので亜鉛を摂取するにはサプリメントなどで効率的に摂取することを
おすすめします。

亜鉛が不足するとどんな症状が起こるかというと、
まず一番に起こる変化というのは味覚障害だと言われています。

味覚が鈍化すると言われており、もし昔より濃い味付けを好むようになった
という人は亜鉛不足の可能性があります。

また亜鉛は性のミネラルといわれるほど、精力と深い関わりがあります。
なので亜鉛が不足すると精子の形成に問題が生じ、不妊の原因になったり
します。

不妊は以前は女性に原因があると思われていましたが、男性にも原因が
あることがわかっています。

なので不妊に悩んでいる夫婦の方は亜鉛不足の可能性を考え、
改善してみると効果があるかもしれません。

亜鉛の影響アルギニン